車とフェレット

6万円程度貯蓄や投資にあてても
月々のキャッシュフローがプラスになるように
ない知恵を絞っていた。
車を手放すことも考えた。
いっそフェレットも・・・・
なんて最悪な思考にまで陥る始末だった。
もう少し冷静になってみよう。
社会人になってから今年でちょうど10年
金銭面で言えば明らかに失敗だろう。
本当に命と同じくらい大切なお金をドブに捨てるようなマネをしてきた。
そんな中で本当に宝物といえるもの
スカイラインとフェレットたち
スカイラインは本当にいい車だ
開発者の苦労の後が伝わってくる
ネームバリューも申し分ない
フェレットはうつ病気味だった私の心を確実に癒してくれる。
そして一人ぼっちの私にとって今や大切な家族だ。
大ベストセラー「金持ち父さんと貧乏父さん」によれば間違いなくこれらは負債だろう
そう持っているだけでお金を喰っていく
しかしながら、私が無駄にしていたと思われたこの10年
そしてその10年で手に入れたものたち
これらまで捨ててしまったらいったい私に何が残るのか?
改めて家計簿を見てみる
現在の51,000円の家賃
半分の25,000円が住居手当としてもらえているので勝手にお得だと思い込んでいた。
これをもっと安くできないだろうか?
例えば1万円程度浮かすことが出来たなら・・・
車とフェレットを維持しても月々のキャッシュフローはプラスになる。
努力してみよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック