ダメ三十路男の節約生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 税金

<<   作成日時 : 2008/04/29 15:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

所得税は総所得に掛かってくる。
総所得は収入から経費等を引いて残った額
法人等であれば経費分が多ければ総所得が減るので税金が減る。
ただし我々サラリーマンには基本的に確定申告がないので経費分は年収に応じて勝手に決められる。
平成19年度の夜叉猿の年収は4,313,336円なので
給与所得は2,909,600円
そこからさらに社会保険や基礎控除を引く
すると総所得は2,014,000円となる。
年収4,313,336円-総所得2,014,000円-社会保険費565,477円+基礎控除330,000円=2,063,859円が経費
すなわち税金や社会保険費以外の生活費として認められることとなる。
月額にしておよそ17万円程度
普通に暮らして生活費が月に17万円を超えることなどまずないはずだ。
法人でも税法上これだけ優遇されている所はないだろう。
ただ借金や浪費を重ねていた場合は別だ。
月々の生活費が返済やら浪費やらで17万円を超えた場合は
収入と支出に見合わない税金を払ってしまうこととなる。
サラリーマンの税金は源泉徴収されてしまい、ほとんど節税は出来ないのだから
節税するには節約するしかないということか・・・
あとは給料以外の所得は20万円までは非課税で認められているので
なんとか年間20万円を稼ぐ方法はないだろうか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
税金 ダメ三十路男の節約生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる